5年一貫制博士課程スケジュール (10月入学)

学年共通

時期 行事 手続き、実施内容
10月下旬 後学期 履修登録 後学期履修届提出
10月中旬~2月中旬 後学期授業期間  
生命科学リトリート 生命科学系の他3専攻の学生・教員と積極的に交流すること。
2月中旬~2月下旬 後学期試験  
4月下旬 前学期 履修登録 前学期履修届提出
4月中旬~8月上旬 前学期授業期間  
8月上旬~8月下旬 前学期試験  

 

1年次

時期 5年課程行事カレンダー 5年課程手続き及び実施内容
10月上旬~ ●入学式(葉山)
●フレッシュマンコース(葉山)
●専攻ガイダンス
 
   ~末まで   ●希望副指導教員・プログレス委員の提出
11月 ●副指導教員・プログレス委員の決定  
12月  ~1月 生命科学プログレス I A(個人面談) [実施内容]設定した研究テーマと研究計画を主任指導教員以外のプログレス教員と話し合う。
7月 ●ポスター発表会アナウンス  
9月  第1木曜 生命科学プログレス I B(ポスター発表) [実施内容]研究テーマの意義、進行状況をプログレス委員を含む全教員等にポスターで紹介する。
1年次末までに18単位修得が望まれる。

 

2年次

時期 5年課程行事カレンダー 5年課程手続き及び実施内容
10月  ~末まで   希望プログレス委員の提出
11月 ●プログレス委員の決定  
1月 ●ポスター発表会アナウンス  
3月   第1木曜 生命科学プログレスII A(ポスター発表) [実施内容]研究テーマの進捗をポスターで紹介しプログレス委員および他の教員等と討論を行う。
5月  ~末まで ●プログレス日程の決定 プログレスレポートの提出(英文)
6月  ~7月 生命科学プログレス II B(公開発表) [実施内容]研究の進行状況について,主任指導教員以外のプログレス教員および他の教員等に発表し、討論を行う。
2年次末までに30単位修得が必要。

 

3年次

時期 5年課程行事カレンダー 5年課程手続き及び実施内容<
10月  ~末まで   希望プログレス委員の提出
11月 ●プログレス委員の決定  
12月  ~1月 生命科学プログレス III A(個人面談) [実施内容]これまでの研究をどのように発展させるかについて主任指導教員以外のプログレス教員と話し合う。
7月 ●ポスター発表会アナウンス  
9月  第1木曜 生命科学プログレス III B(ポスター発表) [実施内容]研究テーマの進捗をポスターで紹介しプログレス委員および他の教員、研究員と討論を行う。

 

4年次

時期 5年課程行事カレンダー 5年課程手続き及び実施内容
10月  ~末まで   希望プログレス委員の提出
11月 ●プログレス委員の決定  
11月  ~第2火曜   プログレスレポートの提出(英文)
[実施内容]それぞれの研究につき、目的、進行状況、今後の方針等を英語で簡潔にまとめる
11月  ~12月 生命科学プログレス IV A(非公開発表) [実施内容]主任指導教員以外で構成されるプログレス委員会で非公開の発表会を行いレポートの内容と発表に関する助言や指導を受ける。
7月 ●ポスター発表会アナウンス
9月  第1木曜 生命科学プログレス IV B(ポスター発表) [実施内容]研究テーマの進捗をポスターで紹介し、プログレス委員および他の教員、研究員と討論を行う。

 

5年次

時期 5年課程行事カレンダー 5年課程手続き及び実施内容<
10月 プログレス委員・日程の決定 ●プログレス委員の確認
12月  ~1月 生命科学プログレス V A(公開発表) [実施内容]国立遺伝学研究所の内部交流セミナー時に公開の発表会を行ったあと、主任指導教員以外で構成されるプログレス委員会でレポートの内容と発表に関する助言や指導を受ける。
5月 生命科学プログレス V B(論文原稿提出) [実施内容]主任指導教員とよく議論したうえで博士論文の原稿を作成し、プログレス委員会による評価を受け、博士論文の質を高める。
6月   ●学位論文提出
7月 ●学位論文公開発表会・口頭試問  
9月下旬 ●学位記授与式(葉山)