2022/12/15

2022年度 PAGS・DDBJ合同 中級者情報解析講習会 申込締切:11月25日(金)

「先進ゲノム支援」では支援活動の一環として情報解析講習会を開催しています。
今年度第2回目となる今回は、中級者向けです。プログラミング言語「Python」を用いた塩基配列データの扱いや多変量解析等のプログラミング実習を中心に、以下の要領で開催いたします。
本講習会は、先進ゲノム支援(PAGS)、生命情報・DDBJセンター(DDBJ)が合同で開催いたします。

日時:
  1日目:2022年12月15日(木)12:10 ~ 18:00
  2日目:2022年12月16日(金) 9:20 ~ 18:00

会場:Zoomウェビナー ※現地開催はございません。

講習内容:プログラミング言語「Python」を用いた塩基配列データの扱いや多変量解析等のプログラミング実習を中心に実施。

想定スキルレベル: 情報解析中級者

募集人員: 200名
・これから自分で実践的にバイオインフォマティクス関連のプログラミングをしようと考えている方。
・基本的なLinuxコマンドやPython言語の知識を身につけていることを前提とします。
・応募者多数の場合は、先進ゲノム支援における支援依頼者を優先します。
・各自のPCをご用意ください(memory 8GB以上、空きHDD容量30GB以上あれば、Windows10/11、Mac、Linuxいずれも可)。
・講習ではJupyter notebookを用いてPythonの講習を行います。
・事前に必要なソフトウェア (Pythonのモジュール) を各自のPCにインストールしていただく必要があります。

参加費用: 無料

申込締切: 2022年11月25日(金)


※ 申込方法・講習スケジュール等、詳細につきましては以下のURLをご覧ください。
https://www.genome-sci.jp/whatsnew/event/news20221109.html
next »

  • Twitter
  • facebook
  • youtube