生態遺伝学研究室の細木拓也さんが研究発表賞を受賞

大槌町で調査中の細木拓也さん
大槌町で調査中の細木拓也さん

 生態遺伝学研究室の細木拓也さんが、2021年11/20に開催されたオンラインでの日本生態学会中部地区大会にて、研究発表賞を受賞しました。総研大の博士課程で実施している大槌の新規イトヨ集団に関する研究成果について「2011年東北震災後に出現したトゲウオ雑種集団における再種分化」の題目で発表しました。


   
next »

  • Twitter
  • facebook
  • youtube