育種遺伝研究部門 齋藤 絡さんがCold Spring Harbor Asia Conference 2018ポスター発表で1位を受賞

齋藤 絡さん

育種遺伝研究部門 齋藤 絡(総研大遺伝学専攻D4)さんが、先日、中国 蘇州市で行われた Cold Spring Harbor Asia Conference 2018 “Chromatin, Epigenetics & Transcription” においてポスター発表を行い、”1st prize of the CSH Asia fellowship” を受賞しました。


この学会でポスター発表された107の演題の中から見事 1位となったものです。


▶ 学会HP:CSH Asia 2018 Conference Chromatin, Epigenetics & Transcription

▶ 演題:Evolution of sequence-specific DNA demethylation systems by transposon-encoded anti-silencing factor


育種遺伝研究部門 角谷研究室
next »

  • Twitter
  • facebook
  • youtube