Prisoners Football Club since 1987

Daigorou's Cup

森脇大五郎杯

この大会は、若き頃サッカーを愛された森脇大五郎先生を偲んで、2001年に創設された遺伝研の学生対職員の親善試合です。


3月8日に森脇大五郎杯の試合を開催しました。
天気も良く、大変楽しい午後の一時となりました。
今回も職員チームが学生チームを2−0で破り勝利を収めました。
原記者の書いた試合のレポートはこちら













 

 

 

 

 

---------------------------------------------以下試合案内----------------------------------------------------------------------

2008年もはや一ヶ月が過ぎ、最近では雪もちらつくほど寒い日々ですが、今が一番寒い季節だと思います。こんな時期にも、運動することで体を温め、かつ日ごろの鬱憤などをとばすと気持ちがいいものです。 そこで今年も、毎年恒例の学生対職員のサッカー大会を開催します。この大会は、生前サッカーを愛された森脇大五郎先生を偲んで、2001年に創設されたものです。近年この森脇杯は年2度開催されています。今年度はあいにく7月に予定されていた森脇杯は台風により中止しましたが、来たる3月8日に*天然芝*のスルガヒルグランドを貸し切り、今年度最後の森脇杯を開催することとなりました(ポスターはこちら)。

参加は、サッカーの経験、性別、年齢など全く問いません。試合中は、何度でも交代自由ですので、体力がちょっと・・・、という方でも心配しないでください。また、今回は女性限定や初心者限定の試合も予定しておりますので、この機会を期にサッカーをやってみたい人はぜひ参加してみてください。

今年は北京でオリンピックが開催されます。ここは日本代表や世界のスーパースターになりきってグランドで存分にプレ五輪を堪能してみませんか?

試合会場のスルガヒルは、駿河平のクレマチスの丘やビュッフェ美術館の近くにあり、ご家族で気楽に午後を過ごすのにも最適です。

今大会は遺伝研サッカー部「プリズナーズ」が主催します。サッカーのルールなど 不明な点がありましたら、お近くの部員、または森までご連絡ください。また、事前に練習したい方は、毎週月、水、金の12時半からのサッカー部の練習に参加していただいても結構です。




日時: 3月8日(土) 午後1時より5時(午後1時キックオフ予定)
場所: スルガヒル  (天然芝グランド)
集合: 午後12時45分に現地(駐車場あり)
   (移動手段がない方はご連絡を頂ければ、車の乗り合せを考えます)
持ち物: 運動靴またはスパイク&ソックス
   (ユニフォームはこちらで準備しますが、一応運動できる格好で来てください)
   各自の飲み物

試合形式 職員チーム(監督:マウス開発研究室・小出剛)vs 学生チーム(監督:生物遺伝資源研究室・森明弘)
*ポスドクの方は、参加状況をみて配分したいと思います。希望がありましたらどちらかをお書きください。

参加申込み 参加希望の方は、メールの最後の申し込み部分をコピー&ペーストして、3月1日(土)までに森までお送りください。

その他 また、メールを見てない方や、メールアドレスをお持ちでない方にも伝えていただき、多くの方に試合または応援に参加していただきますようお願いします。

なお当日参加も可能ですが、なるべくメールでの登録をお願いします。

雨天のため中止の場合は、8日当日午前10時ごろまでに下記HP内のBBSで連絡します。
https://www.nig.ac.jp/others/prisoners/Prisoners.html

以上よろしくお願いします。

試合に参加する方は下記を使用してください。

--------------サッカー大会参加希望--------------------
御名前:
所属:
チーム:職員 or 学生
E-mail アドレス:
----------------------------------------------------------------

遺伝研サッカー部



                                  | ©2006 Tsuyoshi Koide    Last update 2008 March