国立遺伝学研究所共同研究会 「Web API for Biology (WABI) から Semantic Web API for Biology (SABI) へ(生物情報資源の相互運用性)」を開催

2010年3月24日(水) に、東京大学工学部ライフサイエンス統合データベースセンターにて、国立遺伝学研究所 共同研究会 『生物情報資源の相互運用性』が開催されました。
役に立つバイオ分野の情報資源(データベースや解析ツール)を見つけだして上手に利用したい、情報資源を複数つなげて利用しているが不便を感じている、情報資源の統合利用の今後の展開を知りたいという研究者、技術者、研究企画ご担当者様などを広く対象に行いました。

開催日時: 2010年3月24日(水) 10:00から  Workflowガイド/10:10~12:10、 Semantic WEBガイド/14:10~16:40
場所: 東京大学工学部12号館4階 ライフサイエンス統合データベースセンター (〒113-0032 東京都文京区弥生2-11-16)
申込: 募集は終了しました。 詳細はこちらをご覧ください。


国立遺伝学研究所 生命情報・DDBJ研究センター (担当:大貫・植松)

  • Twitter
  • facebook
  • youtube