The 9th Japan-Korea-China Bioinfomatics Training Course 参加者募集のご案内

 
2010年4月19-22日の期間、中国の主催により「The 9th Japan-Korea-China Bioinformatics Training Course」(日中韓バイオインフォマティクストレーニングコース)が上海において開催されることになりました。また、Training Courseの後、同講師陣によるBioinformatics Symposiumも4月23日に開催されます。
参加される方には旅費・滞在費が科学技術振興機構(Japan Science and Technology Agency)より支給されます。 詳細は以下の通りです。(募集は締め切りました)

会場: Shanghai Institutes of Biological Sciences, Chinese Academy of Sciences
日程: Welcome Party: 2010年4月19日(月)
Training Course: 2010年4月20日(火) 21日(水) 22日(木)
Bioinformatics Symposium: 2010年4月23日(金)
講演者: <Japanese Lecturers>
Takashi Gojobori (Professor, Vice Director, National Institute of Genetics)
Haruki Nakamura (Professor, Osaka University)
Koichiro Tamura (Professor, Tokyo Metropolitan University)
Tadashi Imanishi(Team Leader,Advanced Industrial Science and Technology)
<Korean Lecturers>
Sanghyuk Lee (Professor, Director of KOBIC)
Dongsup Kim (Professor, KAIST)
Daehee Hwang (Professor, POSTECH)
SangSoo Kim (Professor, Soongsil University)
<Chinese Lecturers>
Yixue Li (Professor, Director of Shanghai Center for Bioinformation Technology)
Pei Hao (Professor, Shanghai Institutes for Biological Sciences)
Lu Xie (Professor, Shanghai Center for Bioinformation Technology)
Chaochun Wei (Associate Professor, Shanghai Jiaotong University)
プログラム: こちらのページにて公開
使用言語: 英語
参加資格: 日本人の大学院生またはポストドクなどの若手研究者を原則とするが、日本在住の外国人大学院生やポストドクも対象に含める
定員: 10名 (希望者多数の場合は選考をおこないます)
申し込み方法: 募集は締め切りました
主催: Shanghai Center for Bioinformation Technology (SCBIT)
Japan Science and Technology Agency (JST)
Department of Population Genetics and Laboratory for DNA Data Analysis at Center for Information Biology and DDBJ (CIB-DDBJ), the National Institute of Genetics (NIG)
Korean BioInformation Center (KOBIC) at the Korea Research Institute of Bioscience and Biotechnology (KRIBB)
参考: The 8th Japan-Korea-China Bioinformatics Training Course (2008年度、日本主催で京都にて開催)
問合せ: jkc-training@lab.nig.ac.jp



  • Twitter
  • facebook
  • youtube