遺伝学の歴史

参考文献

Watson, J.D.and Crick, F.H.C. (1953) Nature, 171, 737.
Mendel, G. (1866) Verhandl. naturf. Vereines Brunn, 4, 3.
de Vries, H. (1900) Ber.d.Deut.Bot.Gesell., 18, 83.
Correns, C. (1900) Ber.d.Deut.Bot.Gesell., 18, 158.
Tschermak, E. (1900) Ber.d.Deut.Bot.Gesell., 18, 232.
Beadle, G.W.and Tatum, E.L. (1941) Proc.Nat.Acad.Sci., 27, 499.
Lederberg,J.and Tatum, E.L. (1940) Cold Spr. Harb.Symp.Quant. Biol., 11, 113.
Avery, O.T., MacLeod, C.M.and McCarty, M. (1944) J.Exp. Med. 79, 137.
Benzer, S. (1955) Proc. Nat. Acad.Sci., 41, 344.
Briggs, R. and King, T.J. (1957) J.Morphol., 100, 269.
McClintock, B. (1951) Cold Spr. Harb.Symp.Quant.Biol., 16, 13.
山口彦之 (1992) 遺伝学 (大学の生物学) (改訂版)、裳華房、東京。
田中善麿 (1975) 基礎遺伝学 (改訂版)、裳華房、東京。
クロー (1990) 遺伝学概説 (第7版) (木村資生ら訳)、培風館、東京。
S.R. Suckind, P.E. Hartman編 (1968) 現代遺伝学シリーズ (全8巻) (吉川秀男監訳)、共立出版、東京。
大島長造ら編 (1973〜74) 現代の遺伝学 (全6巻)、朝倉書店、東京。東京大学出版会、東京。
山口彦之 (1994) DNAの遺伝学 (生命科学シリーズ) (全訂版)、裳華房、東京。
ワトソン (1988) ワトソン 遺伝子の分子生物学 [上] [下] (第4版) (松原謙一ら訳)、(株)トッパン、東京。
柳澤嘉一郎 (1986) 遺伝子の科学、丸善、東京。
石川辰夫 (1982) 分子遺伝学入門 (岩波新書)、岩波書店、東京。
三浦謹一郎 (1984) DNAと遺伝情報 (岩波新書)、岩波書店、東京。
中沢信午 (1980) 遺伝の法則にいどむ (メンデル伝)、国士社、東京。
R.H.タマリン (1988) タマリン遺伝学 [上] [下] (木村資生ら訳)、培風館、東京。
石川辰夫 (1988) 遺伝子科学 (UP バイオロジー 71)、東京大学出版会、東京。
竹内拓司・大羽 滋 (1968) 遺伝子の生物学−ライフサイエンスの基礎−、朝倉書店、東京。
山根 績他編 (1982) 体細胞遺伝学、理工学社、東京。
田中信徳ら編 (1978) 新しい細胞遺伝学、朝倉書店、東京。
R.Knippers著 (1976) 分子遺伝学 (駒野 徹・富田一郎訳)、丸善、東京。
エブリン・フォックス・ケラー (1987) 動く遺伝子 (石館三枝子・石館康平訳)、晶文社、東京。
B.Lewin (1986) 遺伝子 [上] [下] (松原謙一・小川英行訳)、東京化学同人、東京。
E.S.DuProw (1973) DNAと染色体 (田中信徳ら訳)、丸善、東京。
D.A.Micklos, G.A. Fryer, (1993) DNA サイエンス (清水信義、長野 敬訳)、医学書院、東京。
F.グロ (1993) 遺伝子の文明 (原田 宏、佐々木和生訳)、丸善、東京。
ワトソン (1993) 組換えDNAの分子生物学 (第2版) (松橋通生ら訳)、丸善、東京。
飯野徹雄 (1986) 組換えDNA、裳華房、東京。
駒井 卓 (1966) 人類の遺伝学、培風館、東京。
武田和義 (1993) 植物遺伝育種学、裳華房、東京。

「基礎遺伝学」(黒田行昭著;近代遺伝学の流れ)裳華房(1995)より転載