よくある質問

アクセスについて

遺伝研まではどうやって行くの?
当日は三島駅北口から遺伝研直行のシャトルバス(無料)を運行します。
シャトルバスは途中下車できるの?
当日は市内が非常に混み合うため、三島駅と遺伝研のみの乗降となります。安全確実な運行のためにご協力をお願いいたします。
シャトルバスの運行時間は?
三島駅北口から15分~30分間隔で運行します。また運行時間は8:50~15:00までとなります。所要時間はおよそ20分ですが混雑状況によって変わります。
車で行くことはできるの?
遺伝研所内や近隣に見学者用の駐車場はありません。三島駅周辺などの駐車場をご利用いただきシャトルバスにご乗車下さい。
車椅子を使用しています
遺伝研までお越しいただき、当日係員までお申し付け下さい。

桜について

遺伝研にはどのくらいの桜があるの?
およそ200種類、300本以上の桜があります。近年、大きくなった桜の枝が重なることによる日光不足が原因で枯れてしまう種類があるため、剪定などの手入れを行っています。
遺伝研の桜の見ごろはいつ?
2月に咲く河津桜からゴールデンウィーク頃に咲く八重桜など、遺伝研には約200種類の桜があるため開花の時期はまちまちです。すべてが満開になるタイミングはありませんが、例年一般公開の時期は多くの種類の桜が咲きます。当日は、花の色や咲き方などひとつひとつの桜の違いをゆっくり観察してみてはいかがでしょうか。
どうして遺伝研に桜があるの?
植物遺伝学者の竹中要博士により、研究と品種保存を目的に桜が収集されたことに由来しています。詳細はこちらのページを御覧下さい。

その他

お弁当などの販売はあるの?
遺伝研所内や近隣にお弁当など飲食の販売はありません。
飲食はどこでできるの?
当日は建物内に休憩所を設けております。
ゴミはどうすればいいの?
安全配慮のため遺伝研所内にゴミ箱は設置しておりません。各自でお持ち帰り下さいますよう、ご協力をお願いいたします。
ペットを連れて入場できるの?
研究施設のため遺伝研所内へのペットを連れての入場はご遠慮下さい。ご協力をお願いいたします。